オパテキスト第三編〜情報の収集について〜

※本書オパテキスト第三編〜情報の収集について〜は現在在庫切れとなっており、次回の入荷は9月6日予定です。そこから順々に発送して参りますのでご理解のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。


「自分との対話 〜情報の収集について〜」は、これからの時代を生きる上で大切なことを知りたい方に読んでいただきたいです。

今後のことを知ってみたい方、自分のことがよくわからなくなっている方、相当なお疲れをお持ちの方に、これから気持ちよくお過ごしいただくためのテキストです。

このテキストを読んでいただくと、人は人との交流をするにあたってテレパシーがある方がいいということがわかります。テレパシーは脳との関係を持って動くと本当に素敵な世界を築くことができます!

そうして素敵な世界を築くことによって何ができるかというと信頼する自分も出てきますし、それからしんどいけど頑張ろうという気持ちもなく、必死で生きようとすることはしないでも、自然にバイタリティがどんどん湧いてきます。それが湧く泉は脳にあります。それを引き出すためには脳がスッキリすることが何よりも重要なポイントです。

本当は自分らしい世界を見つけるための方法の1つとして誰もが熱心に求めるテレパシーの世界。

それを現実としてお伝えすることができるこの1冊のテキスト。

誰もが望んでいる、時代とともに順応する自分でありたいと思っているそこは、上手にヒビの入らない程度の脳の整理をしていくこと。そして整理した後の元気や健康の迷いのない所でしっかりとしたパーソナリティも持つ自分を感じていくこと。それによって人はあらゆる時代も乗り越えていくことが可能です。

こういうことは誰もが信じたいし、信じようとしますが、でも、それはそれとして、見えない世界はとても怖いとか、見えないから大事に扱わなければならないといった不幸な感覚で取り扱うやり方しかできなかったこれまで。

細心の注意を払って少しづつ少しづつ、人との関係も社会との関係も壊さないように気をつけながら生きてきたこれまででしたが、それがそうではない時代が来ています。

だからこそ、今そこに対する上手なテレパシーの使い方について学ぶ時です。

しっかり学んでみてください。

心から安心と安全と安堵した気持ちで生きることができます。

妄想のようなことに気を取られている場合ではありません。もっともっと、しっかりした自分を取り戻すことに精を出しましょう。それから次々と起こるであろう世界をよりよい精神を持とうと思うようなことはしないで、勝手のわかったやり方を学んで、そしてそれを使って、そうして今という時にある情報をしっかりと現実と合わせて生きていきましょう。

それが次の世界をよりスムーズに生きることができます。
販売価格 2,300円(内税)
購入数

創始者メッセージ


Top